金魚、ウサギ、ねこ、インコなど小さい頃から色々な種類の生き物を飼ってきました。その中で一番長く飼っていたのはインコでした。寿命もねこや犬と同じくらい長く10年以上元気に生きてくれました。一羽一羽それぞれ性格が違います。雛のころから飼っていればもちろん手乗りになってくれるのですが、成鳥してかうとやはり手乗りにはなかなかなってくれませんでした。

オスは言葉を覚えさせるとどんどん覚えてくれ、誤って外へ逃げてしまったときに誰かが捕まえてくれてらちゃんも戻ってきてくれるようにと、名前、住所、電話番号をしゃべれるよう覚えさせたりしていました。

名前を呼ぶと呼ばれていることがわかるようでとても可愛かったです。翔べるにもかかわらずトコトコと歩いて近寄ってくる姿などは可愛くてしかたがありませんでした。どんなペットでも家族の一員だとおもいます。インコもそうで、亡くなってしまったときは本当に本当に悲しく何年かひきずりました。いなくなってしまったときの悲しさが忘れられずそれからは飼うことをしなくなりました。それでもやっぱりインコが可愛いとおもう気持ちは変わらずもしもまたペットを飼うことがあればインコを飼うだろうなとおもいます。

【①電話はライン通話以外は使用しない】
ライン通話は無料なので例え電波が悪くても、我慢して使う、時間をおいて掛け直すなどを心掛けましょう。
【②お家割に加入する事】
家族に全員が同じ社種であれば、大きな値引きを受けたり、キャッシュバックをも手にする事がありますので、月々の支払いを安く出来る大きなポイントです。
※キャッシュバックがあるタイミング※
新しく出る機種の前に余っている機種の在庫を売らないといけないお店側が、キャンペーンを行ったりしやすい時期です。
【③不要な端末は買取は行ってもらう】
私が契約している社種の端末はいらなくなった端末を買取を行い、月々の携帯代を安くするというプランを提示していただきました。
【④利用制限額を設置する】
いわゆる、使いすぎ防止機能です。
これに以上は使えないって設定しておけば
計画的に使う事が出来て、設定以上請求される事はありません。
【ウォレット機能を使う】
以外かも分かりませんが、理由があります。
まず普通に買い物をしたら何もポイントはつきません。
しかし携帯のウォレット機能を使えば、100?200円毎に1?2ポイント獲得でき、溜まったポイントは買い物にも利用できたり、毎月の携帯代金に回す事も出来ます。

子供 スマホ 安いのは格安スマホとか、家族割とかを上手に使いたいですね。

【まとめ】
いかがでしたか?
ちょっとした事かもしれませんが、日々積み重ねが年間のトータルで大きな差がでます。
一度、電話代金を見直してはどうでしょうか?